いちのせき自然写真館

                    ~栗駒山を望む、岩手の県南、一関より~

本格的な雪のシーズンへ!

11月19日
2日前に(自分の中では)今シーズンの初雪を目にしてから、遂に本格的な雪が降った!
朝までは快晴が続いていたものの午前中の早い時間には雪が舞い始め、午後には強く降る時間も!
でも、就寝前に外を見ると夕方、屋根や木々などが真っ白くなるぐらい降っていた雪は止んで、今は冬らしい澄んだ星空に!
(こんなチャンスは逃さないように自動シャッター設定してから寝るが、盗難の不安がある・・・)
※雪や雨の心配が無い昨夜のような空なら屋根の無い場所にカメラを準備するところだが、雲が少しあるので屋根の下に置いた。

朝10時前後の雪の様子
20171119午前の降雪

夕方18時前の本降りの雪※積雪は路面には無いが車の上などには1センチ程度積もっている
20171119夜の本降りの雪

既に氷点下になっているので、明日の路面凍結は決定的!つまり大渋滞の予感!!!



にほんブログ村
スポンサーサイト

今シーズンの初雪!

11月17日
しし座流星群を見に出掛けて日の出間近の午前5時55分頃から10分程度、今シーズンの初雪が降った!
(初雪は自分の中で目撃が初!もしかすると既に降ったかもしれないが・・・)

車の屋根に薄っすら白く積もった雪
20171117初雪

手振れ気味のムービー(デジイチ:EOSムービーにて)
[広告] VPS


その雪を降らせた雲が日の出となった太陽を隠そうとしていた
20171117日の出

いよいよ、本格的な冬シーズンが平地にも訪れた!
※タイヤ交換は先日19日に完了!


にほんブログ村

しし座流星群と早朝の東天~流星群極大日1日前~

11月17日
しし座流星群の極大日前日の早朝、なぜか珍しく?アラームセットし忘れても起きれた・・・!
外を見ると雲間から星が見えていて、極大日当日の(天気)予報の悪さも頭にあったので、思い切っていつもの撮影ポイントへ!

まぁ、予想はしていたものの・・・、現着すると空に見えていたはずの星の大半が雲に覆われて見えなくなっていた
少ない可能性の中、機材準備をして撮影を開始した

次々と雲が流れていたものの、西に晴れ間がわずかに広がった瞬間、しし座流星群に属する速い流星を見る事ができた!
そしてISS(国際宇宙ステーション)と思われる明るい光跡も見られた(ステラナビゲーターで見る起動とは少しズレがあった・・・)

★比較明でつなげた光跡(設定の関係で次のシャッターを押すまでの時間差ができているので光跡は切れてしまっている)
20171117西空のISS(?)

★目撃したしし座流星群に属する流星も写り込んでいた!※2~3等レベルなので明るい流星ではない
20171117西空のISSとしし座流星群

★東の空を振り返ると月齢28の細い月が昇ってきた!※雲間から・・・
20171117明け方の月
20171117明け方の月2月の下の方には木星や金星も時々雲間から見え隠れしていたが、写真には写っていない・・・

この日は雲間から、しかもトータルでも30分程度しか見れていなかったものの2個の流星(流星群)を見る事ができた!
完全に晴れていたら、もしかすると予想より多く流れていたかも??
※予想通り極大日18日早朝はドン曇りで見れず・・・


にほんブログ村

フクロウに再び出会う!

11月15日
会社帰りで時刻は多少早めの18時半過ぎ
自宅まで100mほどの位置まで来ると、道路脇の木の枝に何か居る事に気が付いた
スピードを落として、ゆっくりと近づいて行くと、そこに居たのはフクロウだった!
前回、月光下に電柱に留まっているところを目撃したのが今年6月だったので、実に5か月ぶりに再び姿を目にする事ができた!
(前回ブログはこちら
写真は全て車内からの撮影(フロントガラスを通して)の撮影だったので、ピントなどイマイチかも?
後ろ向きだがフクロウだと確認できる!
20171115フクロウ①
フクロウの影を撮ってみた
20171115フクロウ②
多少ブレやピン甘気味だが、唯一正面を向いてくれた姿を撮れた1枚!
20171115フクロウ③

夏の時の姿とは色が違って白っぽく見えるが、光源が基本的に違うので季節で羽の色を変えるのかは不明(未調べ)・・・
※夏は月光、今回は車のHIDヘッドライト光によるもの
従って、前回と目撃場所は数十mの違いですぐ側だが、同じ個体なのかどうかは確認できない・・・

ただ、見れただけで嬉しくなった!


にほんブログ村

冬の使者ハクチョウと夕焼け

11月14日
朝から雲の多い日で、栗駒山もご覧のように山体は見えているものの上空には暗い雲が・・・
20171114昼の栗駒山

この日の夕方、市内を流れる磐井川の脇を通ると食事に出掛けていた?冬の使者「ハクチョウ」が帰川飛行!!
20171114ハクチョウの帰川

夕焼けも見えない空で日没とともに急速に暗くなっていくのを感じていたが、急に雲間から夕焼けと太陽没後の光線が漏れて
ほんのり明るくなった!
光線は手前に何か巨大な雲?山?があるようで黒い影が見える!!※栗駒山の位置とは違うので別の山?
20171114夕焼けと雲に映る巨大な影0
川の水面にも夕焼けの光が映り込み、キレイなグラデーションの中に帰川したハクチョウが見れた!!
20171114夕焼けに染まる磐井川のハクチョウ
20171114夕焼けと雲に映る巨大な影

この橙色の夕焼けと光線は長続きせず、急速に暗くなった・・・
でも素晴らしい夕焼けが見られて良かったぁ~!!!



にほんブログ村

にほんブログ村
次のページ

FC2Ad