いちのせき自然写真館

                    ~栗駒山を望む、岩手の県南、一関より~

カシオペア紀行 青森行き

6月17日
早朝、カシオペア紀行 青森行きを撮影できた
(実は前週、久々の青森行きだったものの、盛岡行きと勘違いして一ノ関駅通過時間を間違っていたため見れなかった・・・)

曇り空も手伝って、一ノ関駅に入線してきた時間には、まだ暗かった
20180617カシオペア紀行0
一ノ関駅停車は20分程度あり、ここから平泉まで北上し、撮影ポイントで待ち受け、定刻通り目の前を通過して行った!
20180617カシオペア紀行0b
20180617カシオペア紀行1
20180617カシオペア紀行2
20180617カシオペア紀行3
20180617カシオペア紀行4
20180617カシオペア紀行5


最近は鉄道撮影=撮り鉄(基本はカシオペア紀行とSL銀河!オマケで新幹線他・・・かな)にもハマりかけている・・・


にほんブログ村
スポンサーサイト

季節の花

梅雨に入って、空は梅雨空で曇りがちな日が多いものの、本格的な雨の季節を感じれない(雨が少ないのかも?)

そんな梅雨時期、庭に咲いている花を見て歩いて、目立っていたのが、この写真の花!名前は調べきれず・・・
20180617金魚草1
20180617金魚草2

紫陽花やアヤメなど、初夏・梅雨時期に咲く花も見られるようになってきたので、また機会があればアップして行きたい


にほんブログ村

夕景と金星

夕景と金星

巻雲などが広がり始めている中、少し遅い時間、夕景をバックにした黒い栗駒山と金星、そして田園にも金星が映り込む
20180614夕景と金星
西空の栗駒山と神々しく輝く金星
20180614夕景と金星2
金星の北側(写真の右側)には、ふたご座のカストル、ポルックスが見えていた
20180614夕景と金星3
この後、少しずつ雲が広がり、翌朝には梅雨空が戻ってきた(北のオホーツク海高気圧の影響が強く、寒いのでヤマセのようだ)
撮影日:2018年6月14日


にほんブログ村

にほんブログ村


鮮やかな夕焼け

6月14日
仕事帰り、西の空に見えた鮮やかな夕焼け
20180614夕焼け
※左下には小さく栗駒山も写っている


にほんブログ村

自宅周辺の土手に咲くニッコウキスゲ(禅庭花・ゼンテイカ)

6月10日
自宅周辺を朝の写真撮影巡りをしていたら、土手にニッコウキスゲが多数咲いている事に
初めて気が付き、近くまで行ってみた(群生とまでは言えないレベルだが・・・)
20180610ニッコウキスゲ(大船渡線沿い)2
20180610ニッコウキスゲ(大船渡線沿い)3
20180610ニッコウキスゲ(大船渡線沿い)1


にほんブログ村
次のページ

FC2Ad