いちのせき自然写真館

                    ~栗駒山を望む、岩手の県南、一関より~

栗駒山の木々や草花に秋の気配を感じた~初秋の栗駒山⑤~

9月3日(栗駒山シリーズ最終回)
この日は雲が多くて風景よりは木々や草花を撮影する機会がいつも以上に多かった!
そんな事もあって、初秋を感じる登山となった!残念ながら花の名前などは調べないと大半がわからないので写真アップだけ・・・
20170903栗駒山中央コースの草花1a
20170903栗駒山中央コースの草花2
20170903栗駒山中央コースの草花3
20170903栗駒山中央コースの草花4
20170903栗駒山中央コースの草花5
20170903栗駒山中央コースの草花6
20170903栗駒山中央コースの草花7
20170903栗駒山中央コースの草花8
20170903栗駒山中央コースの草花9
20170903栗駒山中央コースの草花9a
ミネザクラはいつも通り早めに紅葉が始まっていた
20170903栗駒山中央コースの草花9b
20170903栗駒山中央コースの草花9c
20170903栗駒山中央コースの草花9d
やっぱり秋と言えばリンドウ(種類は?)・・・?俺だけ?
20170903栗駒山中央コースの草花9e
20170903栗駒山中央コースの草花9f
20170903栗駒山中央コースの草花9g
知らなかったがミネヤナギと言う種類で、8月の山の日に保全のため植樹したらしい!
20170903栗駒山中央コースの草花9h
20170903栗駒山中央コースの草花9i
20170903栗駒山中央コースの草花9j
20170903栗駒山中央コースの草花9k
20170903栗駒山中央コースの草花9l
20170903栗駒山中央コースの草花9m
20170903栗駒山中央コースの草花9n
20170903栗駒山中央コースの草花9o
20170903栗駒山中央コースの草花9p
20170903栗駒山中央コースの草花9q
20170903栗駒山中央コースの草花9r
20170903栗駒山中央コースの草花9s
20170903栗駒山中央コースの草花9t
20170903栗駒山中央コースの草花9u
20170903栗駒山中央コースの草花9v
20170903栗駒山中央コースの草花9w
20170903栗駒山中央コースの草花9x
20170903栗駒山中央コースの草花9y
20170903栗駒山中央コースの草花9z
20170903栗駒山中央コースの草花9za
空に映えるモミジ?の赤!
20170903栗駒山中央コースの草花9zb
20170903栗駒山中央コースの草花9zc
20170903栗駒山中央コースの草花9zd
中央コースのブナはまだ濃い緑!
20170903栗駒山中央コースの草花9ze
レストハウス付近のナナカマド?は赤くなり始めていた
20170903栗駒山中央コースの草花9zf
20170903栗駒山中央コースの草花9zh
20170903栗駒山中央コースの草花9zg
いわかがみ平に戻って東栗駒山を見ると基本的にはまだ緑が濃いが、少し秋の色が混じり始めているように見えた
20170903栗駒山中央コースの草花9zi
さっき登った栗駒山を自宅近くから見ると山頂はやはり雲の中だった・・・
20170903栗駒山からの帰路から見返す

写真が多くて選べずに全部載せしてしまったので見るが大変だったかも・・・


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

ダイヤモンド栗駒に再び挑戦!結果は・・・

9月1日
台風が北上してくる中、日没まではほぼ快晴で、初秋らしく爽やかな空気と秋らしく「天高く」と言える青い澄んだ空が見えていた!
ただ、朝から栗駒山がハッキリ見えていて、登りたい欲求を抑えつつ、月初の多忙期突入で仕事を進めていた・・・(休みだったら、ホント登りたかった~!!)

出勤時、見えた朝の栗駒山
20170901朝の栗駒山
そして昼休みに見た栗駒山
20170901昼の栗駒山
そんな空を見ていて、チャンスを逃すわけにはいかない!と仕事の合間にいつものダイヤモンド栗駒を撮影するポイントへ行ってみた!!!
そしたら、またしても雲に邪魔をされてしまい、見る事はできなかった・・・
※栗駒山は何とか見えるものの前後に雲があって太陽は雲の中に隠れてしまい、それ以降は姿を見れずに日没の時間が過ぎてしまった・・・

現着直前、まもなく雲に隠れそうな太陽・・・
20170901日没1

現着時の西の空と栗駒山・・・
20170901日没時の栗駒山

8月以降、天候不順から脱却できずにいる東日本・・・
紅葉シーズン前に何とか平年通りの天気に戻って欲しい!!!

※9月2日、写真アップ完了!


にほんブログ村

雲に阻まれたダイヤモンド栗駒・・・

8月30日
この日は我が家の付近から夕陽が栗駒山山頂に沈む様子が見れる時期!シュミレーションでは29~31日がその期間!
春と夏の終わり、年に2回しかないチャンスだったが、今回は雲に阻まれて見る事ができなかった・・・

雲間から夕陽は見える時間もあったが、肝心な栗駒山は雲の中・・・
20170830夕景5
20170830雲間の太陽
20170830夕景4
20170830夕景6
20170830夕景3
20170830夕景2
20170830夕景1

この後、月は見える時間もあったが、夜の遅い時間からは雨が降り出した・・・
明日以降も台風から流れ込む湿った空気や台風の進行により、天気が悪いとの事・・・
次に星空や元気な太陽はいつ見られるだろうか・・・


にほんブログ村

にほんブログ村

梅雨前の初夏の栗駒山を行く!~朝焼けがキレイで、雲海日和~

6月18日
約1か月半ぶりに栗駒山の山頂に立った!
17日21時半過ぎから自宅近くで(眠くてうとうとしながら)星の写真を撮っていたら、18日午前1時半頃から雲が増えて、空は一気に曇り空に・・・
雲が取れて晴れる時間もあったが、安定しない天気に撤収を決意・・・
(星の写真はまだ処理できていないので後日アップ予定)

この空の状態で栗駒山に行くのは期待薄なので、迷ったがイチかバチか、2時半頃いわかがみ平に向けて出発した!
いわかがみ平に着いたのが午前4時少し前で、間もなく日の出の時間!
現地について驚いたのが、曇っていたのは標高の低い市街地などで、いわかがみ平は晴れていた!雲海が素晴らしい!しかも朝焼けも見事だった!!
20170618朝焼けと雲海
20170618朝焼けと雲海2
20170618朝焼けと雲海3
金星と月も合わせて見えていてキレイだった!
20170618朝焼け

そして日の出!北東に位置する山から太陽が見え始める!
20170618日の出
20170618日の出2
朝陽に照らされる雲海
20170618朝陽に染まる雲海
20170618朝陽に染まる雲海2
日の出を撮り終え、いわかがみ平を午前4時半頃出発した!
今日は風景写真も撮ったが、できるだけ花の写真も撮るようにしたので、これも後日アップ予定

時々、山頂を見ると薄雲がかかる時間も・・・
20170618雲のかかる栗駒山
途中から雲の少ない無い時間に撮った栗駒山全景(山頂中心に)だが、空には薄雲が広がり始める
20170618栗駒山全景
東栗駒コースと中央コースの合流点、およそ1500m付近から上の登山道の一部には残雪が残っていた
20170618登山道の残雪
その位置から振り返ると雲がかなり広がり始めていた
20170618雲が広がり始める空
山頂の手前には、ミネザクラの花を咲かせている木が数本だけ残っていた!
ミネザクラと残雪、そして緑が濃くなった初夏の木々と雲海のコントラストがキレイだった!
20170618ミネザクラと残雪
午前6時頃、山頂に到着!予想に反して一番乗りだった!
北側の様子を見ると焼石岳がハッキリと見えていたし、雲海も拡大中だった!
20170618焼石岳と雲海2
西には鳥海山がキレイに見えている!
20170618鳥海山
写真を撮っていて、少し時間が経過すると南側の斜面から雲が北側に流れる場面が多々発生するようになり、雲量は少な目だが滝雲も見れた
20170618鳥海山と滝雲
山頂で1時間半ほど撮影など満喫後、午前8時45分頃下山開始する頃には雲は厚みを増していた!
20170618雲の増える空

下山途中、中央コースで100人前後の大パーティーとすれ違うのが大変だった・・
※駐車場もかなりの車の数になっていた!

こうして梅雨入り前に久々に栗駒山の山頂へ行く事ができて、そしてキレイな風景を見れて大満足だった!
また来月も登るチャンスがあれば登りたい!梅雨明け後は五葉山、そして登った事が無い岩手の最高峰、岩手山も行きたいが・・・


にほんブログ村

早朝の栗駒山、そして焼石連峰

6月17日
朝陽の撮影を終えて、帰り道に見えた栗駒山と焼石連峰!
20170617早朝の栗駒・焼石

今朝の栗駒山は山頂に雲がかかっていた
20170617雲のかかる栗駒山

一方、焼石連峰は栗駒山に比べると雲は少ない
20170617焼石連峰



にほんブログ村
次のページ

FC2Ad