いちのせき自然写真館

                    ~栗駒山を望む、岩手の県南、一関より~

朝霧と朝陽

5月17日
ブログ更新をしていると、朝陽の昇る時間が近づいてきた!少し雲があって、前回12日と同じパターンで失敗に終わる可能性があるものの
何となく、いつもの撮影場所へ向けて車を走らせると朝霧と朝焼けがキレイに見えていた!

西の空には間もなく見えなくなりそうなビーナスの帯も見えていた
20170517薄っすらビーナスの帯

水田の水面に映る朝焼けと空もキレイだ!
20170517水田に映る朝焼け
間もなく日の出!
20170517朝霧と朝焼け2
日の出が近づくにつれ、朝霧が厚みを増して室根山を隠しそう・・・
20170517朝霧と朝焼け
朝霧の層を抜けて見えた朝陽!
20170517朝霧からの日の出
朝霧と朝陽!空には巻雲なども見えていた
20170517朝霧と朝陽
室根山と朝陽!こうして見るとまだ山頂から昇る位置には到達していないようだ!
20170517朝陽と室根山

今朝は朝霧と朝陽が本当にキレイだった!栗駒山中腹のいわかがみ平の雲海には勝てないものの、低地で見えたのを考えるとラッキーだった!



にほんブログ村
スポンサーサイト

室根山の山頂を覆う雲

5月12日早朝
(いつもリアルタイムではないのが痛いところ・・・)
雲が空を覆う中、西と東の空にわずかな晴れ間があったので室根山と日の出の位置が気になったので、いつもの撮影場所へ!
西から次々と雲が東へ進行してきていて、西に見えていた月はすぐに雲の中へ・・・
東の空も雲の隙間は少なくなり、低い雲に邪魔されて残念ながら日の出の位置は確認できなかった・・・

ただ、この日は室根山や藤沢の高い山々にはノッペリとした雲が山頂を覆っていた
20170512室根山の笠雲
富士山のような笠雲ではないものの、谷風が山を駆け上り雲ができているようで、湿度が高い事を意味している!?
※12日は雲の多い一日で、翌13日は朝から雨になっているのを考えれば、笠雲に近いイメージ?


にほんブログ村

沈む夕陽

4月16日
春霞と雲が西の空に広がり、栗駒山が見えない中、オレンジ色の夕陽が沈んで行った
20170416夕陽1
20170416夕陽2
20170416夕陽3
20170416夕陽4
前回より少し北に撮影ポイントを移して晴れてさえいれば、好条件でのダイヤモンド栗駒(山)を狙いたかったが・・・
やはり春には大敵「春霞」がいる・・・
次、見れるチャンスは来るか?


にほんブログ村

金星内合!金星の無い夕焼け空・・・

3月23日
今日は金星の内合の日・・・、太陽と地球の間を通って、今までと反対側の位置に移動し、これからは「明けの明星」になる訳だ!

雲の多い一日で、朝は薄っすらと降雪、そして夕方前には再び雪がチラつく時間帯もあったりして、比較的寒いかった・・・


金星の無い夕焼け空は何か淋しい感じもする・・・
20170323金星の無い夕焼け空

北東に見える烏兎ヶ森と何となく降水帯があるように見える雲
20170323烏兎ヶ森

寝てしまって、なかなか写真の加工や整理が追い付かない毎日・・・
今夜もダメかも・・・



にほんブログ村

東日本大震災から6年~復興祈願の朝~

3月11日
冷え込んだ朝で、夜間に小雪が降ったようで屋根や田畑は白くなっていた

何事もない普段通りの土曜の朝を迎えたが、今日は東日本大震災からちょうど6年・・・
あの日も雪の降る寒い日だった事を思い返していた・・・

そんな当時を思い出しながら、自宅周辺を周ってみた

朝陽を浴びる焼石連峰と雪の残る田んぼ
20170311早朝の焼石連峰
雲がかかっているが良く見えていた焼石連峰
20170311焼石連峰
焼石連峰と上空の雲
20170311焼石連峰と雲
牧草地に木々が影を落としていた
20170311朝陽と牧草地
大堤に写り込む朝陽と木々
20170311大堤に写り込む太陽と木々
春雪が薄っすらと残る田んぼと朝陽
20170311小雪の残る田んぼと朝日
木々の隙間から朝陽が見えてきた
20170311山際からの朝日
今朝は焼石連峰より雲が多いものの、やはりシメは栗駒山!
20170311栗駒山


あの大震災後、数週間は内陸部もライフラインが止まったり、物資が不足するなど大変だったが、比較的早く復旧できた
ただ沿岸部や原発エリアはまだまだ復興半ばにも到達していない・・・、一日でも早く復興できる日が来る事を祈る・・・



にほんブログ村

にほんブログ村
次のページ

FC2Ad