いちのせき自然写真館

                    ~栗駒山を望む、岩手の県南、一関より~

環水平アークとハロ出現(4月19日)

昨夜から薄雲(一部黄砂の残り?)がかかるハッキリしない空が続き
午前10時ぐらいに、空を見ると環水平アークとハロが見えていた!
今回、環水平アークは明るくハッキリしたものではなかったが春頃に
見える現象で、休みの日に見れて良かった!

2015年4月19日ハロ(日暈)

2015年4月19日環水平アーク
スポンサーサイト

この春、見納めの磐井川の桜!

一関市内を流れる磐井川沿いにある桜並木
2015年4月12日磐井川の桜2

この桜並木は堤防工事に伴い、伐採が決定していて今年の春で見納め!
4月12日と16日に行ってきたが、例年以上に多くの家族連れなどが花見を
楽しんでいた

2015年4月12日磐井川の桜5

非常に残念だが、堤防が新しくなったら、この桜たちの苗木を植樹する
そうで、また桜並木ができるそうだ

2015年4月12日磐井川の桜4

2015年4月16日磐井川の桜3

2015年4月16日磐井川の桜2

2015年4月16日磐井川の桜1

春を迎えつつある栗駒山(4月12日)

4月12日、栗駒山の麓、旧いこいの村栗駒まで足を延ばして春を
迎えつつある栗駒山の様子を見てきた

付近の道路は除雪が完了しているものの、いわかがみ平までが
まだ終わっていないようで、ゲート閉鎖されていて、歩いて登る
しかなく、この日は進むのを断念・・・

東栗駒山は雪が融けて地肌が黒く見える部分が多くあった
2015年4月12日東栗駒山2

2015年4月12日東栗駒山1

20分ほどゲートから先に歩くと雪の回廊が続いていたが昨年
より少ないような感じがした
2015年4月12日栗駒ブナ林2

2015年4月12日栗駒ブナ林1

かなりの登山者やスノボ・山スキーを楽しんでいる人がいる
ようで、車が多数、そして戻ってきた人も多くいた
登りたいものの、雪崩が不安・・・

太陽黒点(4月18日)

雲が薄くかかり、強風が吹き荒れる中での撮影となった、この日の
太陽面には、肉眼でも見えそう(見える?)な黒点がポツポツと!

2015年4月18日の太陽面

写真を見てもわかる通り、「ピンボケ気味」だし「画が荒い」感じに
なっている・・・。
原因は強風の中、「カメラ三脚」での撮影でピント合わせする際に
手の振動との相乗効果?によって揺れがひどく、ピント合わせが
十分にできなかった事・・・。そして、太陽の撮影は午前中の時間
にする!この鉄則?が守られていないためかと・・・。
あとトリミングし過ぎ?

皆既月食2015 ~皆既時間12分の月食~

2015年4月4日
「皆既時間わずか12分」と言う短さの皆既月食を南から雲が
迫る中、見る事ができた!

日中は快晴の空が続いていたものの、天気予報では一関
など県南から雲が広がり、21時前後の皆既時間帯は曇り
マーク・・・
そこで見れる可能性が高い北に向かう事にした!

仕事を切り上げ、土地勘が多少ある紫波に決めて移動!
移動中に食が始まり、機材を設置して撮影開始したのが
20時近かった

紫波も少しずつ雲が出始めてきたものの、何とか皆既中、
そして22時までは見る事ができたが、それ以降は雲に
覆われたため、撤収となった

皆既月食2015年4月4日

赤銅色に輝く月が空にポッカリと浮かんでいる姿は印象的!
今回の皆既は「赤」と言うより「少し暗いオレンジ」っぽく感じた





FC2Ad