いちのせき自然写真館

                    ~栗駒山を望む、岩手の県南、一関より~

3月1日の太陽黒点

3月1日
3月弥生の初日は前日2月28日よりは冷え込みは弱かったが、それでも寒い朝だった
日中は日差しが暖かかったが、薄雲が増えて、昼休みに事務所の外に出てみると太陽の周りにはハロ(日暈)が大きな輪を作っていた!
20170301太陽ハロ(日暈)
そんな薄雲が広がる青空の中での太陽黒点
20170301太陽黒点
やはり、ちょっと霞んでいるのが見てわかる

月日の進むのは早いもので、間もなく春分!昼夜の時間が半分半分!でも、良く考えると太陽基準では半分だとしても、薄明まで考慮すると
既に昼の時間が長くなっているので、星屋としては短時間勝負!の厳しいシーズンに突入となる・・・(夜の時間が短い・・・)



にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2Ad