いちのせき自然写真館

                    ~栗駒山を望む、岩手の県南、一関より~

春霞の星空~昇る夏の天の川~

3月4日~5日
春霞でハッキリしない星空・・・
でも、5日後半から天気下り坂の予報だったので撮影強行・・・

オリオン座の右側まで月が来ていたので、撮影場所へ行ったのは月が沈んだ時間帯で、冬の星座は半分ほど西の空に沈んでしまっていた・・・
そんな中で西に見えていた「ふたご座」「ぎょしゃ座」「こいぬ座」<EOS60D SEO-SP3C&15mm対角魚眼>
20170304沈み行く冬の星座たち
※一関市街地・花泉などの光害の影響が大きいので特に左右の下側が白く光りに埋もれてしまっている・・・

ピンポイントで「ふたご座」を縦構図で撮影!ふたご座は立った形で西の空に沈んで行く<EOS60D SEO-SP3C&EF35mm>
20170305沈む直前のふたご座

写真では小さ過ぎて見えないかもしれないが、一か八かEF35mmで撮ってみた彗星41P(位置的にはしし座の頭の上あたり)
20170305しし座と彗星41P

これが撮りたかった明け方前、東の空から昇る夏の天の川!!!
20170305夏の天の川
でも構図をミスって、見どころのさそり座付近の天の川中心部が切れてしまっている・・・
なぜ、構図変更しなかったか・・・、実は1時ぐらいから車の中で寝てしまっていて、起きた時には日の出の寸前だったため・・・

せっかくなので天の川の昇る様子を動画化(撮りっぱなしの写真をつなげただけなので写りはイマイチ)
[広告] VPS


その車中泊から目覚めて、しばらくして昇ってきた朝陽
20170305朝陽



にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2Ad