いちのせき自然写真館

                    ~栗駒山を望む、岩手の県南、一関より~

室根山の山頂を覆う雲

5月12日早朝
(いつもリアルタイムではないのが痛いところ・・・)
雲が空を覆う中、西と東の空にわずかな晴れ間があったので室根山と日の出の位置が気になったので、いつもの撮影場所へ!
西から次々と雲が東へ進行してきていて、西に見えていた月はすぐに雲の中へ・・・
東の空も雲の隙間は少なくなり、低い雲に邪魔されて残念ながら日の出の位置は確認できなかった・・・

ただ、この日は室根山や藤沢の高い山々にはノッペリとした雲が山頂を覆っていた
20170512室根山の笠雲
富士山のような笠雲ではないものの、谷風が山を駆け上り雲ができているようで、湿度が高い事を意味している!?
※12日は雲の多い一日で、翌13日は朝から雨になっているのを考えれば、笠雲に近いイメージ?


にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2Ad