FC2ブログ

いちのせき自然写真館

                    ~栗駒山を望む、岩手の県南、一関より~

春分の日の朝焼け

3月21日
「火星と干潟星雲・三裂星雲の接近」の様子だけは撮影したいと薄雲りの中、いつもの撮影ポイントに行った
撮影開始して、間もなく車の中で夢の中へ・・・
気が付いたのは午前5時過ぎで、あたりはすっかり明るくなっていた・・・
ただ、雲が厚みを増しつつ、東へ進行していた

見ているとキレイに雲を染める朝焼けが始まった
20180321春分の日の朝焼け


朝陽が昇るシーンは見れなかったが、雲越しに見えたぼんやりとした太陽が見えた
20180321春分の日の日の出後の空
※写真右下のぼんやりとした光が太陽、左のちょっとだけ高い山が室根山

今年の春分の日は寒かったし、天気が良くなかった・・・


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ichinosekiphoto.blog.fc2.com/tb.php/692-846d2778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad