いちのせき自然写真館

                    ~栗駒山を望む、岩手の県南、一関より~

接近する土星と火星

3月29日
撮り鉄を終えて、自宅に帰る頃には、かなり薄明も進んで、家を出る際、西の空にあった月も沈んでいた
空は薄雲が広がっているようだったが、2~3等星ぐらいまでは何とか見えていて、南に明るく輝く木星はすぐに認識できたが
恒星が見えにくくなっている中、土星と火星を探したが、確信は持てずにいた・・・
でも、夏の大三角などから辿って行き、並んで見えているのが土星と火星だと判明!
20180329土星と火星の接近
これから4月3日の最接近まで少しずつ距離を縮めて行くようだが、天気と早起きできるかにかかっている(自信無し)・・・


にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ichinosekiphoto.blog.fc2.com/tb.php/703-4367cb99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad