いちのせき自然写真館

                    ~栗駒山を望む、岩手の県南、一関より~

岩手山の鷲形

4月14日
盛岡まで足を延ばした際、雲が低くなる前に岩手山の鷲形を見る事ができた
20180414岩手山の鷲形
いつも思うが、栗駒山や焼石連峰などに比べると、盛岡から見える岩手山の雪解けは早い!!もう地肌がかなり見えている!!



にほんブログ村
2018年4月19日追記!
「鷲形はどれですか?」と、ご質問頂きましたので、その部分を追記です!
20180414岩手山の鷲形2

あまり上手く写真の手書き線を引けませんでしたが・・・、岩手山の南東側の山頂部分の雪解け後の地肌の輪郭を鷲の翼を広げた
様子に見立てています。
スポンサーサイト

コメント

オリオンさま
こんばんわ、ももで~す。
すみません、ワシの姿ってどれ?

  • 2018/04/18(水) 20:34:33 |
  • URL |
  • もも #wyffVNu2
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> オリオンさま
> こんばんわ、ももで~す。
> すみません、ワシの姿ってどれ?

ももさん、こんばんは!
ご質問頂きましたので、写真を再掲載してみましたよ!
手書き線が上手く引けませんでしたが、何とな~くでもイメージ、湧きますか?
※私も喫水の?一関人なので、同じ岩手の山でも岩手山の情報は乏しいですが、昔からニュースなどで鷲形が見えてきたと放送されえいたので、知っている程度です・・・。
意外と雪形って、各山にあったりする場合が多いようですね!
私の大好きな栗駒山(岩手県では須川岳ですが)も、宮城県側から見ると駒(馬)の形が見えたり!
(これは、私もどれかわからず、ブログで知り合った栗駒山に詳しい人から教えてもらいました)

ももさんの、活動エリアの山々にもあるのでは??

  • 2018/04/19(木) 01:47:56 |
  • URL |
  • オリオン★ #-
  • [ 編集 ]

オリオンさま
こんばんわ、ももで~す。
ああ~雪の無いところの形かあ~!
なるほど、判りました~
ありがとうございました。
こちらだと、南蔵王に「粟撒き入道」があります。
お隣福島県だと、吾妻小富士の「雪うさぎ」が有名ですね~

  • 2018/04/19(木) 22:58:39 |
  • URL |
  • もも #wyffVNu2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ichinosekiphoto.blog.fc2.com/tb.php/724-a1f50df9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad