いちのせき自然写真館

                    ~栗駒山を望む、岩手の県南、一関より~

いざ、残雪の残る栗駒山へ!~2018シーズン第1回登頂~

4月28日
朝から気持ちの良い青空!!
前日4月27日に宮城県・県道42号が、いわかがみ平まで開通するとの情報をブログでお世話になっている「栗駒山の里だより」の記事で知り、
今年も4月中に1度は登りたい!と思っていた栗駒山へ行こう!と車を走らせた!
行く途中、栗駒沼倉地内で水を張った水田に映り込む栗駒山を見つけた!ますますテンションが上がった!
20180428栗駒山1水田への映り込み
更に進んで栗駒焼大渓窯の先でキレイな枝垂れ桜を発見!電柱・電線などが入ってしまうが栗駒山とのツーショット!
20180428栗駒山2栗駒焼き近くの枝垂れ桜
山脈ハウス近くの有名な?水芭蕉の群生!
20180428栗駒山3山脈ハウス近くの水芭蕉
午前9時ちょっと前にゲートを通過!※ゲートは夜間通行止めで(午前9時から午後5時まで)
いわかがみ平に到着すると既に30台ほどの車が到着し、早いもので、かなり先まで登っている人がいた!
まず、いわかがみ平までの県道沿いも含め、驚いたのが残雪が少ない事!!!
雪の壁は前年より低かったし、駐車場の雪も少ない!レストハウスまでの上り坂、前年は背丈よりも高くあったのに、今年は腰の上ぐらい!!!
20180428栗駒山4県道42号雪の壁帰路Ver
※写真は帰路(下り)バージョン
20180428栗駒山5レストハウス脇の残雪
20180428栗駒山6いわかがみ平駐車場
※気象庁のHPでデータベースを見ると、駒の湯観測データで平年値の91%だったそうだ
例年より若干降雪が少なかったのも、影響しているかと思うが、3月からの気温上昇で融雪が進んだと思われる

レストハウス前でアイゼンをセットし、登り始める!
登りは中央コース!やはり雪融けが進行していて、無降雪期の普段の登山道を登っている感覚の場所が多々あった!
雪融け水で足ズボする場所は、ほとんど無かった(前年は残雪の下の雪解け水で雪の下に空洞ができて、足が何度もハマった)
20180428栗駒山7中央コースA
登山道を歩いていると、さすがにミネザクラはまだまだ(すこし花芽がふっくらし始めていた)だったが、金縷梅(まんさく)の花が咲いていた!
20180428栗駒山8マンサクの花
※ブナも少しだけ緑色の葉が見え始めたものもあった
残雪があるとショートカットできるので、ありがたい!そんなショートカットポイントから、大地森を見た1枚
20180428栗駒山9大地森
日影には雪解け水に氷が張っている場所があり、まだ朝晩は氷点下
20180428栗駒山10雪解け水の凍結
登山道の休憩ポイントから見た栗駒山
20180428栗駒山11登山道から見る栗駒山
参考までに、こちらが前年2017年4月30日の写真
20170430栗駒山3
こうして見ると残雪量の違いが一目瞭然!
※今年は山頂直下の南急斜面でスノボやスキーをしている人(滑った跡も)は居なかった
登山道の途中、ここから残雪の残る斜面を登っていく(標高1500m前後?)
20180428栗駒山11登山道から残雪の上へ
20180428栗駒山13残雪の斜面
山頂までもう少し!右手に焼石の山々が見え始める!
20180428栗駒山14残雪と焼石
そして、いわかがみ平から2時間半、午前9時半に登り始め、昼12時頃、山頂に到着!
山頂には20人ほどの人々が休憩や食事をしたりしていた

ここからは山頂付近からのキレイな遠望を!と言いたいところではあるが、この日は霞があって50~70キロぐらい先が限界・・・
月山や鳥海山は全く見えず、焼石の上に頭が見える岩手山や早池峰なども確認できなかった・・・

北に位置するお隣さん、焼石
20180428栗駒山15焼石
須川高原温泉・ゆげ山方面※国道342号も県道42号と同日27日に開通している
20180428栗駒山17ゆげ山・須川高原温泉方面
広角気味に秣岳、剣岳など主に北西方向
20180428栗駒山16秣岳・須川高原温泉方面
秣岳
20180428栗駒山18秣岳
剣岳と須川湖方面
20180428栗駒山19剣岳と須川湖方面
展望岩頭付近※設置されている気象庁の監視カメラは準備中でまだ稼働していないようだ
20180428栗駒山20展望岩頭
山頂で昼食後、写真撮りで1時間弱滞在し、12時45分頃下山開始!途中から山頂を振り返る
20180428栗駒山21天然のスキー場
東栗駒山
20180428栗駒山22東栗駒山
沢沿いの残雪には亀裂があり、気を付ける必要がある※途中、かなり大きな亀裂もあった!
20180428栗駒山23沢沿いの残雪と亀裂
20180428栗駒山24沢沿いの残雪と亀裂2
午後2時頃、レストハウスに到着し、登った栗駒山と横を通ってきた東栗駒山を振り返る
20180428栗駒山25レストハウスと栗駒山・東栗駒山
いわかがみ平の駐車場には新しい案内板が設置されていた!
20180428栗駒山26New案内板
こうして、2018年シーズン最初の栗駒山登山を無事に終える事ができた
また来月もチャンスがあれば登りたい!その頃にはミネザクラも咲いているかも?

★①ウェザーニュースのリポートには「例年より雪が降ったのに」としてしまったが、実際に調べると、このブログの通り少なかった
★②写真、お気づきの方もいると思うが、カメラのセンサーにゴミが付着していたようで映り込んでいる写真が多々・・・
  センサークリーニングをしたものの、残ってしまっていたようで、画像ソフトで処理漏れ等もあるので、ご了承を・・・


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ichinosekiphoto.blog.fc2.com/tb.php/735-69ace132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad